新年度を迎えて

2021.04.30

 この度、4月1日の年度替わりを機に、従業員の『安全帽』と『作業服』を新しくしました。

安全帽は以前まで「MP型」を着用していましたが、今回は「前ひさし型」を採用。(どちらも谷沢製作所様の商品)
前後にある通気孔により安全帽内部の通気性の向上及びムレが防止されることで、これからの時期に最も注意しなくてはならない
熱中症予防が期待できる他、『雨だれ防止構造』や『透明ひさし』など、機能性も充実。
屋外作業下に適した安全帽であることがこの度の採用の決め手となりました。
なお、以前まで着用していた「MP型」の安全帽は環境対策への貢献として谷沢製作所様に回収、リサイクルして頂きました。

一方、現場従業員の作業服も青色からキャメル(ラクダ色)に変更。
4月1日に新たな作業服を身に纏い、2021年度の無事故・無災害の継続を全従業員で誓いました。

2021年度も『安全・安心して働ける職場作り』と『環境への貢献』を継続してまいります。

最新

次ページ